今の位置(Current Position):ホームページ(HomePage) > ボディ・ダイエット >
  • [2021年痩せる食事法]食べる順番は肉からが正解! 食べて痩せたい人の新ルール1-5 -[2021年痩せる食事法]食べる順番は肉からが正解! 食べて痩せたい人の新ルdate:2020-12-19view:0comment:0

    毎日の生活でなにげなくやっていることが、実はあなたを太らせる“デブグセ”だった! ちょっとの意識で体が変わる、正しい痩せグセを身につけて来年こそスッキリBODYを手に入れて。今回は食事編。「食事の20分前にレモン水」「食べる順番はミートファースト」など、無理なく取り入れられる5つのルールをご紹介します。 教えてくださったのは 工藤内科医師 工藤孝文...すべて読む

  • #金森式ダイエットでも痩せない人に、オメガ3の油をすすめる理由 | ビューティーガール#金森式ダイエットでも痩せない人に、オメガ3の油をすすめる理由 | ビューテdate:2020-12-19view:0comment:0

    コロナ第三波の中、迎える今年の年末年始。例年、なにかと体重が増えがちな時期なのに、さらに家で巣ごもりを余儀なくされて、ますます体重が気になる人も多いのでは。 90㎏あった著者(写真左)は、断糖高脂質食に取り組むや、みるみる痩せて2か月で58㎏に(写真右)。3年経った今もリバウンドなくキープできている そんな“コロナ太り”の解消法として注目したい...すべて読む

  • 冬こそ引き締めたい!アウターの“パツパツ二の腕”解消エクサ&マッサージ12選 -冬こそ引き締めたい!アウターの“パツパツ二の腕”解消エクサ&マッサージdate:2020-12-18view:0comment:0

    今こそ引き締めたい…! この時期ニットや分厚いトップスを着ることが多く、油断してしまいがち。気付いたら太ってしまって、アウターの二の腕がパツパツ…なんてことありませんか? maruco / Getty Images そこで今回は、アウターの“パツパツ二の腕”を解消するエクササイズをご紹介します。とっても簡単で気軽に行えるものから、ちょっぴりハードなエクササイズまで幅...すべて読む

  • 
毎日コツコツ続けよう!O脚改善へむけた、脚のねじれ取りストレッチ&エクササイズ
毎日コツコツ続けよう!O脚改善へむけた、脚のねじれ取りストレッチ&エクdate:2020-12-18view:0comment:0

    O脚は、長年続けている間違った体の使い方が原因です。改善するためにはまず、こわばった筋肉をほぐし、関節を正しい位置へと戻すことが重要だそう。今回は膝下のねじれを取るストレッチと、股関節の位置をニュートラルに導くエクササイズを、ボディメイクトレーナーの佐々木ルミさんに教えていただきました。 【もくじ】 O脚の改善には、毎日のストレッチやエク...すべて読む

  • クリスマスギフトに憧れの香りを。「ゲラン」アクア アレゴリアのミニサイズが限定発売クリスマスギフトに憧れの香りを。「ゲラン」アクア アレゴリアのミニサイdate:2020-12-18view:0comment:0

    new クリスマスギフトに憧れの香りを。「ゲラン」アクア アレゴリアのミニサイズが限定発売 美ネタ速報 編集部 世界の美しい自然や、庭園へ誘う「ゲラン」のフレグランスコレクション「アクア アレゴリア」から、クリスマスのギフトにぴったりなミニサイズが限定で登場! アクア アレゴリア 全12種 各30mL 各¥6800/ゲラン ※公式オンラインブティックにて数量限定発売...すべて読む

  • くびれ作りに効果大。おデブ感のない[ほっそりウエスト]に導く簡単習慣 -くびれ作りに効果大。おデブ感のない[ほっそりウエスト]に導く簡単習慣date:2020-12-17view:0comment:0

    キレイな丸み曲線を描く“くびれ”を備えたお腹周りはオンナらしさを引き立ててくれますが、一度付いてしまった贅肉はなかなか落としづらいもの。そこで習慣に採り入れたいのが、“ねじり”を入れる動きで脇腹のたるみ軽減に役立つヨガの簡単ポーズ【マッチェンドラアーサナ】になります。 【マッチェンドラアーサナ】 (1)床の上に座り、両脚をクロスさせて胸...すべて読む

  • 体が硬くてもできる!柔軟ポイントを攻略「左右開脚」STEP練習法 -体が硬くてもできる!柔軟ポイントを攻略「左右開脚」STEP練習法 -date:2020-12-17view:0comment:0

    左右開脚は股関節を“はめる感覚”と内転筋の強化で攻略 「左右開脚を攻略するコツは、股関節をはめる感覚」と西畑さん。膝とつま先の向きを合わせて股関節を外旋させると、股関節が正しい位置ではまる感覚があります。この感覚をつかんで練習すると、開脚の上達も早く、関節への負担も解消できます。左右開脚には内転筋の柔軟性も不可欠。ストレッチaチャンネル...すべて読む

  • 1年間で23kg痩せた主婦が「寝る時」に必ずやっていること -1年間で23kg痩せた主婦が「寝る時」に必ずやっていること -date:2020-12-16view:0comment:0

    サンキュ!STYLEライターでダイエットプロフェッショナルアドバイザーのYUMIEです。 私は過去に約1年間で体重70kgから47kgになり、-23kgのダイエットを行いました。雑誌に掲載していただいたことが自信につながり、ダイエット検定生活アドバイザー・プロフェッショナルアドバイザーを取得。 今回はそんな私が実践している「睡眠時に気をつけていること」をご紹介します!...すべて読む

  • クナイプ コージーモーメント シリーズのボディケアセットを5名様に!  | ビューティーガークナイプ コージーモーメント シリーズのボディケアセットを5名様に! | ビdate:2020-12-16view:0comment:0

    new クナイプ コージーモーメント シリーズのボディケアセットを5名様に! ビューティーガール 編集部 ホリスティックケアで冬の乾燥対策はバッチリ! ぬくもりを感じる甘くスパイシーなスイートオレンジとスターアニスの香りが広がる「クナイプ コージーモーメント シリーズ」は、2020年9月から全国で絶賛発売中です。 Kneipp Cosy MOMENT SERIES これからの厳しい 寒さ で疲れ...すべて読む

  • 
O脚改善へむけた「ゆがみ軽減」足首ストレッチ&足裏エクササイズ
O脚改善へむけた「ゆがみ軽減」足首ストレッチ&足裏エクササイズ date:2020-12-15view:0comment:0

    O脚は、長年続けている間違った体の使い方が原因です。改善するためにはまず、こわばった筋肉をほぐし、関節を正しい位置へと戻すことが重要だそう。前回ご紹介した足部をほぐすマッサージや股関節のストレッチ同様に、今回は足部&足首のゆがみを整えるストレッチ方法と足裏の筋肉を鍛えるエクササイズを、ボディメイクトレーナーの佐々木ルミさんに教えていた...すべて読む

  • BBQやステーキが好きな人は要注意?!AGEsが老化を促進 | ビューティーガールBBQやステーキが好きな人は要注意?!AGEsが老化を促進 | ビューティdate:2020-12-15view:0comment:0

    BBQやステーキが好きな人は要注意?!AGEsが老化を促進 BBQ、焼肉、ステーキ、とんかつなどを好んで食べる機会が多い人は、そうでない人に比べて体の老化が促進しているかもしれません 調理法次第で老化が進む? 肉を食べるなら、どんな調理法が好きですか? BBQ、焼肉、ステーキ、とんかつなどを好んで食べる機会が多い人は、そうでない人に比べて体の老化...すべて読む

  • 小顔効果バツグン!ドライヤーで簡単!ショートボブは「シルエット作り」でもっと可愛く小顔効果バツグン!ドライヤーで簡単!ショートボブは「シルエット作り」でdate:2020-12-14view:0comment:0

    美容学校教員兼スタイリストの野澤琢眞です。今年の冬1番のトレンド、「ショートボブスタイル」。昨年からじわじわ人気傾向にありましたが、今年ピークを迎えた感じがありますよね。ただ気をつけなければならないのが、日本人の骨格は欧米にの方に比べるとバランスがとりづらく、スタイリングやアレンジをしっかりしなければバランスを良く見せる事が出来ないと...すべて読む

  • [太らないおやつ]ダイエット中でもストレス無し!「食べ方&選び方の7大コツ」プロが解[太らないおやつ]ダイエット中でもストレス無し!「食べ方&選び方の7大date:2020-12-14view:0comment:0

    こんにちは、ヨムーノ編集部です。 ダイエットを頑張っていても「間食をしたい」という誘惑に負けて…つい食べてしまうことは、ありませんか? 「間食はガマンしないといけないもの」と思い込んでいる人が多いのですが、じつは、そうとも言い切れません。 じっさい、間食を上手にしながら、むしろストレスをためずに、ダイエットを成功させる人も大勢います。その...すべて読む

  • キュッと引き締まった「桃尻」を作る! ヒップアップエクササイズ -キュッと引き締まった「桃尻」を作る! ヒップアップエクササイズ -date:2020-12-14view:0comment:0

    スキニー系のパンツが似合わなくなってきた、脚が短く見える…といったことはありませんか? ひょっとしたら、お尻の筋肉が衰えて、垂れてきている可能性が! お尻が垂れてくると、太ももとの境目があいまいになり、脚まで短く見えてしまいますよ。 お尻のメインとなる筋肉は、体の中でも大きな筋肉とされる「大殿筋(だいでんきん)」です。エクササイズで動かす...すべて読む

ランキング(Ranking)