今の位置(Current Position): ホームページ(HomePage) > ライフスタイル >

2019年も残り半分!目標を叶えるための4つのコツ -

時刻(time):2019-07-17 20:50源泉(Origin):δ֪ 著者(author):kangli
次は、この半年間の環境や人間関係を深く掘り下げていきます。仕事・家庭・お金・パートナー・友人・人間関係を思い浮かべてみましょう。そこから何を感じた?何かを学び、成長することは出来た? この半年で、どんな思い出を作りましたか?楽しかったこと・幸せを感じたこと・愛を感じたこと・充実感を得たこと・自信が湧いたこと、そこから「あなたの興味・関

次は、この半年間の環境や人間関係を深く掘り下げていきます。仕事・家庭・お金・パートナー・友人・人間関係を思い浮かべてみましょう。そこから何を感じた?何かを学び、成長することは出来た?

この半年で、どんな思い出を作りましたか?楽しかったこと・幸せを感じたこと・愛を感じたこと・充実感を得たこと・自信が湧いたこと、そこから「あなたの興味・関心や好きなこと」が分かってきますよ。

目標を再設定するコツ

①目標は具体的な数字で

漠然と「ダイエットをする」という目標よりも、「12月までに5kg痩せる」の方が具体的で実行しやすいと言えます。目標を明確にすることで、ゴールまでの道のりが見えてくるからです。

②細分化して習慣にする

Utamaru Kido / Getty Images

1年→半年→1ヶ月→1週間→1日ごとに、目標を細かく分けて少しずつ実践することです。例えば、1年で100冊本を読むなら、半年で50冊・1ヶ月で8~9冊・1週間で2~3冊ですね。

seb_ra / Getty Images

よって、毎日1時間程の読書タイムが必要になってきます。目標を1日単位に落とし込んでいくことで、日々何をすべきかが明確になりコツコツ実践できるようになるのです。

③レビューで進行状況を把握

Joelle Low / EyeEm / Getty Images

計画と同じぐらい大事なのが、定期的なレビューの振り返りです。先程の逆で1日→1週間→1ヶ月→半年→1年と、どれぐらい進んだかを確認します。

日記感覚で、手帳やカレンダーに進行状況を書き込みましょう。出来たら日付をチェックしたり、シールを貼るのも良いですね。定期的にレビューすることで、目標とズレが生じていないか修正も可能になります!

④目標は理由と共に書き出す

目標だけを記すのではなく、なぜ達成したいのかその理由も含めて紙に書きます。いつでも目につく場所に貼り出して、常にモチベーションを保ちましょう!

下半期も充実した日々を送ろう

HAKINMHAN / Getty Images

手帳でもメモでも、まずは目標を書き出してみましょう。そして、細分化した計画を、手帳やカレンダーのマンスリー欄やウィークリー欄に書き写してくださいね。今年の残り6ヶ月も有意義な時間を過ごせますように♡

(エディタ(Editor):dutyadmin)
    ------分隔线----------------------------
    コメント(comments)
    Please observe the policies and regulations of the Internet.

    コメント(comment):
    気持(Expression):
    コード(Code):change
    最新のコメント(Latest Comments) もっと(More)>>
    ランキング(Ranking)