今の位置(Current Position): ホームページ(HomePage) > ライフスタイル >

成功の秘訣は“逆転の発想”にあり!人生を変える10の考え方 -

時刻(time):2019-09-02 11:17源泉(Origin):δ֪ 著者(author):kangli
ビジネスに関する書籍を読んだり、その道の一流の話を聞いたり、スキルアップのための資格勉強をしたり…大人でも学ぶべきことはたくさんあります。学び続ける人が、成長し成功するのです。 4. 笑うことがなくて楽しくない 笑顔だからこそ楽しい 忙しさや大変さから、最近笑ってないなと感じている方はいませんか。そんなときこそ笑顔になりましょう。人は楽しいと

ビジネスに関する書籍を読んだり、その道の一流の話を聞いたり、スキルアップのための資格勉強をしたり…大人でも学ぶべきことはたくさんあります。学び続ける人が、成長し成功するのです。

4. 笑うことがなくて楽しくない

笑顔だからこそ楽しい

忙しさや大変さから、最近笑ってないなと感じている方はいませんか。そんなときこそ笑顔になりましょう。人は楽しいと笑いますが、実は逆。笑うからこそ楽しい気持ちになるのです。

意識して笑顔になれば、気持ちも明るくなります。笑顔の人の周りも明るい気持ちになり、幸せも寄ってきます。幸せになりたいなら、まずは笑顔になることです。

5. 行動する前に考え込んでしまう

考える前に行動した方が早い

行動する前にたくさん考え込んでしまってはいませんか。新しいことに挑戦するときに不安だから。仕事をしなければならないときに面倒だから。理由はさまざま。考えすぎて結局実行できず、後悔している人もいるでしょう。

実は考えれば考えるほど、やる気が失われて行動できません。行動力が欲しいなら、考える前に動きましょう。深く考え込む前にすべきことが次々とやってくるので、自然と頭も体も動きます。考えて何もしないより、考えずに何かする方が、あなたの可能性は広がるでしょう。

6. 人に嫌われていないか心配…

自分が愛せる自分になる

人間関係で「嫌われたくない」「好かれたい」と思うのは自然な感情です。嫌われないように行動したり、好かれるような態度を取ったりすることもあるでしょう。しかし、これは自分の評価基準を相手に委ねている状況です。たしかに周りの評価は気になりますが、全てが相手基準では自分を見失ってしまいます。

Hero Images / Getty Images

誰かに好かれたいなら、まずは自分が好きになれる自分を目指しましょう。自分が「こうなりたいな」と思った姿になれるように努力して、少しずつ近づくのです。そうすれば自分が愛せる自分になれます。とても自分らしい姿です。

BROOK PIFER / Getty Images

そんな自分を受け入れてくれる人との信頼関係も築けます。そんな自分を良く思わない人がいても変わる必要はなく、「それは自分と合わなかっただけ」と思えるはずです。

7. 私はこういう人間

自分のことは自分でもまだまだわからない

ある程度年齢を重ねてくると、自分がどういう人間かわかってきます。何が好きで、何が嫌いで、何が得意で、何が苦手なのか。「私はこういう人間」というのも理解するのは、自分自身がさまざまな選択や判断をするベースにもなります。

MangoStar_Studio / Getty Images

ただ、本当はもっと違う可能性もあるのに、「私はこういう人間だから、これはとは違う」と限られた状況を作ってしまうのはもったいないです。

GeorgeRudy / Getty Images

そこで、自分に似合う物や好きな物だけでなく、興味がないことや新しいことにもトライしてみましょう。そうすれば、年齢を重ねても新たな自分に出会えます。今まで知らなかったことも知って、もっと人生が豊かになるはず。

8. もう若くないから

人生で一番若いのはいつだって今の瞬間

何かしようとしても、自分の中で“年齢”がストップをかけてしまうことはありませんか。「もう若くないから」と。でも、時間は進むだけ。過去に戻ることは決してありません。人生で一番若いのは今の瞬間。だったら今始めるのが一番ではないでしょうか。

Westend61 / Getty Images

何歳で何をしたってかまいません。いくつになっても挑戦はできます。やったもん勝ちです。年齢を理由にやらないなら、この先やることは決してありません。「やりたい」と思ったなら、何歳でも挑戦しましょう。

9. 休みなく無駄なく活動する

休みだって無駄だって大事

仕事でも家事でも、なるべく休みなく、そして無駄なく働くことが効率的だと思っていませんか。人間の三大欲求に睡眠欲があります。人間は必ず眠らなければならない生き物。つまりは休むことを前提に生きています。

Anna Moller / Getty Images

睡眠をもっと大切にすることで体と心がしっかりと安まり、起きているときに快活に動けます。起きているときも細かく休憩を挟むことで、集中して作業もできます。

twomeows / Getty Images

そして無駄を省く必要もありません。無駄をじっくりと眺めてみると、新たな価値を再発見できるかも。無駄かもと思っていることに目を向けることも、新たな可能性を見つけられます。社会には、効率よりも大切にすべきことがたくさんあります。

10. 常識に従って生きる

“あたりまえ”を疑い、打ち破る

自分があたりまえだと思っていること、社会で常識だと言われていること、本当にそうでしょうか。成功する人や全く新しいものを作る人は、いつだって常識を疑い、打ち破っています。今まで紹介してきたことが全てそうです。

anyaberkut / Getty Images

自分が「あたりまえ」と思っていることこそ、「本当に?」と疑ってみましょう。そうすれば新たな可能性が見つかります。新たな自分に出会えます。世界の見え方も変わるでしょう。それはとても面白くて、可能性に満ちあふれた世界です。

人生をいろんな視点から見つめてみよう

Westend61 / Getty Images

今まで常識だと思っていたことでも、別の視点からだと全く違うものが見えるものです。そこに逆転の発想が隠れているはず。人生で行き詰まっているときは逆転の発想をして、壁を打ち破っていきましょう。

(エディタ(Editor):dutyadmin)
    ------分隔线----------------------------
    コメント(comments)
    Please observe the policies and regulations of the Internet.

    コメント(comment):
    気持(Expression):
    コード(Code):change
    最新のコメント(Latest Comments) もっと(More)>>
    ランキング(Ranking)